巻き毛の姫様と召使い

我が家にやってきた巻き毛の猫様と召使いのお話し。

ラパーマの不思議な毛

毛玉が生まれそう

紫苑さん今マリモ育ててるんです(*`へ´*)

ただの毛玉じゃないですか!ヽ(´o`;

 

毛玉をとりつつブラッシング

毛玉が引っかかる紫苑さん

きゃー!むしられる〜o(`ω´ )o

毛玉ができにくいと言われるラパーマですが、油断するとやっぱりできてしまいます。できる場所は大体この辺り。耳の後ろの襟巻き付近ですね。この辺りを自分でカイカイカイと足で引っ掻くとフェルトの様にギュギュっと玉になってしまいます(ー ー;)

 

ラパーマのモジャモジャ襟巻き

ラパーマのこのくるくる巻き毛と耳の後ろのモジャモジャ、面白いですね。耳の後ろもラパーマの特徴の一つらしいです。この辺りが一番カールが強くなるのだとか。ラパーマの毛質は安定するまで時間がかかり、落ち着くのに1年半〜2年ほどかかるそうです。紫苑さんは1歳ちょいなので落ち着いてきた様な〜?もう少し変化するかもな様な〜?

丸椅子でくつろぐ紫苑さん

紫苑さんはカールが弱い方なんですが、それでも結構くるくるですね。毛足の短い子ほど強く出てる気がします。インスタグラムで海外のラパーマさんをちょくちょく見るのですが、何これプードル!?ってくらいの子もいます(’□’

寝ぼけ顏の紫苑さん

先日、首回りのくるくるが強くなった気がする、、的な話を書きましたが、衣替えが遅れていた襟巻き周りがすっきり短くなってきたからかもしれないですね。

そう、紫苑さんの毛はセミロング。

ブログ書き始めた頃には夏服になりかけていたので、セミロングと言ってもピンとこないかもしれません。確かに短毛って感じじゃないけど、ノルウェージャンみたいな長毛でもないし。。

 

紫苑さんの冬服!

ということで冬服だった頃の紫苑さんと比較してみましょう。

 

 

カゴに収まるラパーマの紫苑さん

ぽふん!

ふっさーっ(*''▽'')

丸まってるとパッと見長毛にも見えます。

ラパーマの紫苑さん

もじゃもじゃ〜

紫苑さん、顔大きいよ!?(’□’

これが2月頃の写真です。紫苑さんは成長が早く、昨年末には成長が止まってしまっていたので体格は今と変わりません。しかも今より500gは軽かった頃。

セミロングラパーマの冬毛

この存在感!(*`へ´*)

どう見ても今よりどっしりしてます。

夏毛のラパーマ

今の紫苑さん

ポフポフのラパーマ

 冬の紫苑さん

どこにお肉つまってたの?ヽ(´o`; 

こんなにポフポフなのに痩せすぎって言われるわけだ。

ラパーマの紫苑さん

んべー 

ラパーマの紫苑さん

どうですか?モフりたくなるでしょう?(どやぁ)

人も動物も同じ日は1日もないですが、紫苑さんは毎日違う顔を見せてくれます。

明日はどんなかな〜?

 

おまけ 

サイドテーブルで眠るラパーマの子猫

毛質だけじゃなく体の大きさも随分変わった紫苑さん。昔はこうやってサイドテーブルの中に入って寛げたんです。いまでも紫苑さんは入れるつもりでいるらしく、頑張って潜り込もうとしてますが、、、

「なんで入れないの!?」

って頭に?マークつけてます( *´艸`)

 

大きくなった〜(*''▽'')

広告を非表示にする