読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巻き毛の姫様と召使い

我が家にやってきた巻き毛の猫様と召使いのお話し。

バジルの収穫

f:id:shion-laperm:20160729231943j:plain

天蓋付きベッドごっこ( ̄ー ̄)

棚にタオル掛けて貰ったのも似たようなものですね( ̄ー ̄)窓辺でニャルソックしてると思いきや、大抵カーテン越しに部屋の中の召使いを監視しています。

 

f:id:shion-laperm:20160729232218j:plain

f:id:shion-laperm:20160729232229j:plain

f:id:shion-laperm:20160729232256j:plain

くつろぎ中のところ失礼しました(*´з`)

梅雨も明けて湿気も減ってきたので、窓辺がますますポカポカ気持ち良くなってきたようですね。暑いからとエアコン入れて有るのに、エアコン聞いてない部屋で日向を求めてゴロゴロ転がっています。

f:id:shion-laperm:20160729233951j:plain

f:id:shion-laperm:20160729233954j:plain

f:id:shion-laperm:20160729233957j:plain

f:id:shion-laperm:20160729234000j:plain

f:id:shion-laperm:20160729234008j:plain

f:id:shion-laperm:20160729234135j:plain

ぐにゃり(*'▽')

自慢げに身体の柔らかさをアピールしてます。

f:id:shion-laperm:20160729234331j:plain

f:id:shion-laperm:20160729234335j:plain

f:id:shion-laperm:20160729234339j:plain

腹筋も出来るよ!(*'▽')y

一気にお肉増えましたからね!締めるところ引き締めないと!

f:id:shion-laperm:20160729234447j:plain

疲れたから休憩。。

はやい( *´艸`)

 

バジルの収穫

f:id:shion-laperm:20160729234647j:plain

おおきい(; ・`д・´)

さて、バジルの森がわさわさになってきたので、そろそろ如何にかしないと収集つかなくなってきています。日当りの悪さもあってヒョロヒョロと上に伸びたり成長に差が有ったりと、あまり良い育ち具合ではなく、ゆっくり育った部分は葉が大きくなりすぎてたり。

f:id:shion-laperm:20160729234932j:plain

大きくなりすぎると青臭かったりするんですかね?味のほうはあまりわかりませんが葉の端っこが黒ずんできてしまいます。

f:id:shion-laperm:20160729235016j:plain

丁度良い感じの丸いバジル

バジルの葉は中央がポッコリ膨らんで面白いですね。これくらい綺麗な葉だとお店のピザにでも乗せれそうです。

f:id:shion-laperm:20160729235124j:plain

育ちや日の当たり具合で色や形、大きさもこんなに差がありました。

f:id:shion-laperm:20160729235200j:plain

てことでざっくり収穫。結構な量取れました。これでも密集しすぎたところを日当り良くするために摘んでいっただけで、まだまだ本株はワサワサです。

f:id:shion-laperm:20160729235417j:plain

これだけの量をピザに乗せようと思ったら何十人分になるのかわからないので、何か保存方法を考えないとです。いろいろ調べてみると、ジェノベーゼソース以外にも、

  • フレッシュバジルを冷凍保存
  • 乾燥バジル
  • バジルソルト
  • バジルオイル

など等、いろんな保存方法がある様子。というかバジルって収穫量がすごすぎてどうしたものかな人が多いようですね(*´Д`)

f:id:shion-laperm:20160729235744j:plain

冷凍、、しなくてもまだまだフレッシュなバジルがモサモサしてるわけなので、保存期間長そうな乾燥バジルに挑戦してみることに。

 

さあ!オクサマ!メモの用意は良いですか?

乾燥バジルの作り方レシピ大公開ですよ!

 

 

 

 

■乾燥バジルの作り方

用意するもの:バジルの葉っぱ・・・適量

作り方:(1)乾燥させる

 

 

 

 

f:id:shion-laperm:20160730000556j:plain

(どやぁ)

おっと、危うくライフハック系に転向してレシピ本執筆するところでした。

 

 

f:id:shion-laperm:20160730000759j:plain

・・・。

・・・どゃ、、ぁ。

 

はい、

 

えーと、まぁ乾燥させるだけみたいなんですよね。

恐らく天日干しが一番いいんじゃないかと思いますが、それはナカナカ難しいのでクックパットで見つけた簡単そうなやり方を真似してみます。

 

f:id:shion-laperm:20160730000943j:plain

(1)お皿の上にキッチンペーパーを敷き、ざっと洗ったバジルの葉を重ならないように並べ、、

f:id:shion-laperm:20160730001032j:plain

(チン♪)

電子レンジへGO!

f:id:shion-laperm:20160730001116j:plain

あっという間にシワクチャに。

でも水気がしっかり取れていなかったようで、ところどころ濡れてしまって蒸し焼き状態に(*´Д`) 最終的には粉末保存するのでガッツリペーパーでふき取った方が良いですね。

でもそれだとアレなんで(?)秘密兵器投入!

f:id:shion-laperm:20160730001334j:plain

どーん!

これなんて言うんだろう。オーブンの中の人。

f:id:shion-laperm:20160730001411j:plain

この上にばらばらとはっぱを置いて。。

f:id:shion-laperm:20160730001430j:plain

衣類乾燥機の刑!

いや、丁度洗濯物乾かしていた最中だったんでついでに。。

 

f:id:shion-laperm:20160730001549j:plain

そんなこんなで粗方乾いたところでまたお皿に並べて電子レンジへ。何気に焦げたりするようなので弱運転の500wモードで1分半~2分ほど。良い感じにカラッカラになってくれました。触るとパリパリになってたら大丈夫そうですよね。

f:id:shion-laperm:20160730001720j:plain

乾いた葉っぱをミキサーに詰めて、、、

 

 

 

f:id:shion-laperm:20160730001746j:plain

完成!(*'▽')v

なんだかそれっぽいのができた気がします。

f:id:shion-laperm:20160730002045j:plain

紫苑毛とお揃いの瓶に詰めて保管です。

 

f:id:shion-laperm:20160730002324j:plain

f:id:shion-laperm:20160730002341j:plain

残りはジェノベーゼソースに。