読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巻き毛の姫様と召使い

我が家にやってきた巻き毛の猫様と召使いのお話し。

紫苑さん丸洗い

紫苑さん ラパーマ お手入れ 猫との生活

f:id:shion-laperm:20160523104743j:plain

おはぎよりゴマ団子って言われた紫苑さん

のお尻

 

f:id:shion-laperm:20160523104903j:plain

ところで、、

 

f:id:shion-laperm:20160523104919j:plain

f:id:shion-laperm:20160523104926j:plain

f:id:shion-laperm:20160523104946j:plain

なんでそんな不思議ポーズでニャルソックしてるんですか?(*´Д`)

 

 

 

 

f:id:shion-laperm:20160523105311j:plain

紫苑さんのくるくるの毛は、見た目通り埃の吸着力がすごいです。掃除は頑張ってはいるのですが猫様は人の手の届きにくいところに行きたがるのでしょっちゅう体に埃をつけてます(=_=)

自力での毛繕いもあまり上手な方ではないので時々お風呂に入れてあげないと。

猫様は肌を守るために油的なものを分泌してるので、あまり頻繁にシャンプーしてしまうと油が落ちて肌にダメージがあったり皮膚病の原因になったりします。ちょっとした汚れはPetcoolやドライシャンプーで対処するとして、我が家では2か月に1回くらいの頻度でお風呂に入れています。完全室内飼いだとこれでも多すぎるくらいかも?

 

f:id:shion-laperm:20160523110655j:plain

埃の集め方を指導する紫苑さん

大半の猫はお風呂が嫌いですが、、、紫苑さんも例にもれずお風呂は大嫌いです。水遊びはするくせに水が怖いようで。。

 

f:id:shion-laperm:20160523110945j:plain

嫌な予感がする!(; ・`д・´)

勘のいい紫苑さん、お風呂準備の気配を察して小部屋に籠城中です(=_=)

 

 

f:id:shion-laperm:20160523111305j:plain

捕まっちゃいました(/ω\)

我が家のお風呂の手順は、湯船に少しぬるま湯を張っておき(20cmくらい)シャワー以外にお湯を使えるようにしています。ニトリのランドリーバスケット(塩ビで穴が開いてないので水がためれるタイプ。衣装ケースとかでもいいかも)にも少し溜めておいて其処にシャンプーを少しとかしておきます。ゆっくり足からそこに浸かってくれればいいのですが、今回は怖がって足にしがみついて離れなかったので手桶で少しずつなじませていきました。

 

f:id:shion-laperm:20160523112054j:plain

ある程度お湯がなじんだらシャンプー付けてゴシゴシ!( `ー´)ノ

尻尾がゴシゴシの加減が難しいですね。中身は物凄く細っこいのに毛は長いので力いれると痛がりそう。手足や指の間もよーくモミ洗いしつつ、、顔は耳に水が入らないように耳の後ろまで。紫苑さん特に耳の後ろと首回りがモジャモジャなので念入りに洗います。

 

f:id:shion-laperm:20160523112039j:plain

しっかりシャンプーがいきわたったら濯ぎ洗い。お湯をかけられるのは嫌だけど、湯船は平気、なんて子もいるようですよ!?、、紫苑さんはどっちも嫌みたいですが。

ざっと落としたらシャワーで洗い流し。ぬるめのお湯に設定して、なるべく肌に密着させながら、肌をマッサージするように洗い落していきます。猫用のシャンプーは舐めても大丈夫なようには作られていますが、舐めないに越したことはないので濯ぎが一番念入りにした方が良いですね。

 

f:id:shion-laperm:20160523112942j:plain

f:id:shion-laperm:20160523112948j:plain

もう帰る~(~_~)

これから第二ラウンドですよ!

濯ぎが終わったらまずはドライタオルでざっと水分をとり、膝にもタオル引いておいてそのうえでワッシャワッシャにしてやります( *´艸`) シャンプーよりもここからのドライヤーが怖い子もいるようですが、紫苑さんはシャンプーのほうが怖いようです。

 

f:id:shion-laperm:20160523113314j:plain

f:id:shion-laperm:20160523113321j:plain

f:id:shion-laperm:20160523113327j:plain

ドライヤーで怖がらせないように弱めでゆっくり、、、なんてしてると時間かかって余計怖い思いさせるのでなるべく手早くが良いですね。温度にだけ気を付けてガーッと。ラパーマは毛の長さのわりに毛の量は少ないので乾かすのは楽な方ですが、ペタッと体に張り付く量なのでブラシで毛を起こしながら風を当てていきます。

 

f:id:shion-laperm:20160523113704j:plain

f:id:shion-laperm:20160523113712j:plain

f:id:shion-laperm:20160523113725j:plain

ひどい目にあった!

冬とかでなければ、6,7割も水分飛ばせばあとは自力で何とかしてくれ、、、る子が大半です(*´Д`) 人から見ればきれいになって気持ちよさそうですが、猫様からしたら油落ちるわシャンプーの匂いがするわで散々なんでしょう。全身ぺろぺろ毛繕いしてくれます。

 

f:id:shion-laperm:20160523113930j:plain

f:id:shion-laperm:20160523113936j:plain

f:id:shion-laperm:20160523113953j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114028j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114035j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114043j:plain

綺麗な巻き毛復活です!(*'▽')

もうちょっとです、頑張って乾かしてくださいね。

 

 

 

 

f:id:shion-laperm:20160523114226j:plain

もう毛繕い飽きた!(*‘∀‘)

まだ殆ど終わってないまだらごわごわのまま、、、どこにしまっていたのか良く無くなる小さいカップの蓋をどこかから持ってきて遊び始める紫苑さん(*´Д`)

 

f:id:shion-laperm:20160523114456j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114501j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114513j:plain

遊んで!(*‘∀‘)ノ

いきなり個室につれていかれて大嫌いな水掛けられてアワアワでもみくちゃにされてうるさい機械に風吹きかけられてで暫く拗ねたり怒ったりする子が多いとききますが、紫苑さんはお風呂場から脱出できればもう怖いものはないようです(*´Д`)

 

f:id:shion-laperm:20160523114746j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114755j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114833j:plain

すぐご機嫌になってくれるのは何かと助かります。

 

f:id:shion-laperm:20160523114925j:plain

f:id:shion-laperm:20160523114952j:plain

忘れたわけじゃないよ!良い子にしてたからちゅーる頂戴!

f:id:shion-laperm:20160523115002j:plain

f:id:shion-laperm:20160523115010j:plain

f:id:shion-laperm:20160523115020j:plain

これこれ!早く開けて~!

ご褒美にちゅーるを貰えた紫苑さんでした。